読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小西さんの本を読みました1 

言葉を変えれば,世界を変えられるかもしれない

 

この本は,こんな挑発的なタイトルで始まります。

 

伝わっているか?

伝わっているか?

 

 

そして,イギリスのCMで,盲目の老人が路上に出したボードで

「目が見えません。どうかお恵みを」

「今日もいい日だね。でも,僕にはそれがみえないんだ」

と変えただけで,寄付が集まるというシーンがあったそうです。

 

そして,小西さんが書いた目的にがつんとやられました。

 

僕は今回,「世界をいい方向へ変えるきっかけになれ!」

と願ってこの本を書きました。

伝わるメソッドを使えば,コミュニケーションをもっとスムーズに

変えることが出来ます。

そうすれば,ただしいことや,大切なことがもっと伝わりやすくなる。

人は前向きに動き出し,人生が代わり,そして世界が変わっていく。

 

本を書くのに,こんなにも高尚な目的があるのでしょうか。

感動に震えてしまいました。

 

単に自分のためだけに生きるのであれば,もったいないですもんね。

世界をいい方向に変えるために,本を書く。

 

私もいつか,その到達点を目指してみたいです。