読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平常運転へ

 

headlines.yahoo.co.jp

 

始まりは、この記事でした。

この記事だけでは、真意は読めません。

そこで、さっそく購入しました。

 

PRESIDENT (プレジデント) 2016年2/15号

PRESIDENT (プレジデント) 2016年2/15号

 

 

気になったのは、むしろ、冒頭でした。

 

宮内氏 経営者は、「ここから逃げたい」

  と口が裂けても言えないから、悪夢も見ます。

  イチロー君も今日は球場に行きたくない

  という日があるでしょう。

イチロー氏 もちろんありますし、悪夢だって見ます。

  つい先日もイヤーな夢を見ました。

  (中略)

  ラインアップに名前がある日は、その試合のために

  結果を出すのはもちろん、次の日の仕事をもらうために

  結果を出す。

  でも、4本打っても次の日に名前がないこともある。

  まるで、日雇い仕事のようなメンタリティーばかりで

  追い込まれた夢ばかり見ていました。

 

誰かを特別視して、「あの人は特別だから」と

あいまいにくくってしまうのは、問題を回避しているだけです。

イチローさんだって、宮内さんだって、

いやでいやでしょうがない日があるのです。

 

ただ、逃げなかった。

逃げなかったのです。