読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マスコミ対応について

こちらが一番言いたいことは,相手が聞きたいことではありません。

ですので,お金を払って,相手に強制的に聞いてもらうのです

(世間で言う,「宣伝」です)

 

他方,こちらが一番いいたく無いことこそ,聞きたいのです。

まさに,「他人の不幸は蜜の味」です。

 

マスコミ対応も,この基本からスタートします。

その上で,小さくして貰いたいときは

「書いた場合,こうしてくださいよ」とプレッシャーをかけたりします。

 

大きく貰いたいときは,見出しになりそうなことを意識しながら

話したりもします。

 

ですので,記事を読むときにも,

取材を受けた側が,何を狙って,どのように対応したか

想像しながら読むことが重要だと思います。

 

そういう意識がないと,単に記事を読んで,

「そういうことがあったのか」になりかねません。